〜次回くむんだー郡上のワークショップ開催について〜

<ご連絡>

諸事情により、6/23は一旦中止、日程を再調整する予定となりました。

くむんだーワークショップを楽しみにしていただいた学校関係者の皆さま、今しばらくお待ちくださいませ。

2022年6月23日(木)

くむんだー郡上 ワークショップ第26回を開催!!

@郡上市立 川合小学校

1月のワークショップから半年ほど経ちました。

 

小学校や幼稚園、保育園も令和4年度がスタートしておおよそ2ヶ月。子どもたちも少し落ち着いた時期ではないでしょうか。そして、私たちくむんだー郡上もようやく再スタートをいたします!

 

今年2回目のワークショップは川合小学校で開催。今回は保護者の皆さまもサポートでご参加いただき、楽しく、安全に進めさせていただきます。

 

半年ぶりの開催ですが、この川合小学校を皮切りに、年末まで定期的にワークショップを開催予定です。今年もより一層頑張って参りますので、引き続き皆さまの応援よろしくお願いいたします。

 

※本年度も「木製ジャングルジム体験指導」の委託事業として、郡上市のサポートをいただいております。



〜YouTubeチャンネルで映像を配信中〜

ご存じの方もいらっしゃいますが、くむんだー郡上のYoutubeチャンネルを開設して動画をUPしています。写真ではわかりにくい部分もありましたので、普段からどういった流れでワークショップが進められているのか、映像にておとどけしています。よろしければのぞいてみてください!!

 

今後ともくむんだー郡上をどうぞよろしくお願いいたします。  YouTubeのチャンネルはこちらから


〜くむんだーについて〜

「くむんだー」は木製のジャングルジムです。

 

郡上市産、岐阜県産の杉を使用して作ります。「くむんだー」を構成する部材は、柱・貫・くさび、の3種類のみです。


皆さんは京都・清水寺の舞台を見たことはありますか?この大きな舞台を支えているのは、柱・貫・くさび、の3種類の部材です。

そうです、「くむんだー」は日本の伝統的な建築を皆さんに体感してもらうための最良のツールなのです。


参加してくれる子供さんだけでなく、大人の方も木のトンカチを使って、くさびを打ち込んでみてください。ぐらぐらだった柱や貫が、こんなにしっかりした構造体になっていく様に、きっと驚き、そして夢中になることでしょう。同時に杉の木が持つ、手触り・色つや・香り・音・しなやかさを体全体で感じ取ってみてください。


難しい説明や言葉は、もはや不要です。

「くむんだー郡上」は郡上・岐阜のみならず、海外の方々に向けても、日本の伝統建築や文化を紹介するために、この活動を推し進めて参ります。

 

さあ、私たちと一緒に「くむんだー」を組み上げてみませんか?

くむんだー郡上代表

カネサダ番匠 兼定裕嗣

岐阜県 郡上市 八幡町 吉野 898


※くむんだー郡上は【全国「くむんだー」木のジャングルジム協会】に所属しています。


〜MAP〜

<お車の場合>

東海北陸自動車道 美並IC出口から約15分

東名自動車道 一宮ICから北陸自動車道 美並ICまで約45分